手紙のセミナーのHPは

 

下記に移動しました。

 

http://www.kikukoto.com

 

 


4月10日 村山順子が兵庫県立大学大学院の客員教授に就任しました。


兵庫県立大学大学院経営学科からのご依頼いただき、村山順子が客員教授をさせていただくことになりました。

精一杯勤めさせていただきます。

2013年9月1日 経営団体の研修をさせていただきました。


9月1日、兵庫県学校厚生会指定店会において、約70社100名近くの方が参加された研修事業として、「手紙の講座」をさせていただきました。
70代経営者の方の独立以来ずっと支えてくれた奥さまへ初めて書いた手紙。受験を控えた息子さんに初めて本当の想いを書いた父からのエールのような手紙。辞めた会社の自分を育ててくれた会長へのお詫びと感謝の手紙。亡くなった上司への溢れる感謝の手紙。多くの方が書いた手紙を読んでくださり、優しい気持ちでホール全体が包まれたような講座でした。講演依頼くださった兵庫県学校厚生会様、参加された各企業の皆さま、ありがとうございました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

今回ご依頼いただいたのはお客様と心でつながった関係を築くという目的があってでした。多くのトップセールスマンは筆まめです。それにならって単に手紙を書いても、ハガキを書いても誰もが結果がでるわけではありません。企業向け手紙のセミナーでは、通常の手紙のセミナーより一歩踏み込んだ、心のありようと相手への感謝、未来へつながることをテーマにお話し、体験していただいています。

 

ビジネスのテクニックではない、心の整え方と気持の伝え方がこの研修で身に付きます。詳しくは下記までお問い合わせください。

 

TEL 078-222-2817 (ひまわりサービス内/手紙のセミナー事務局)